ホーム
VIDES JAPAN
お問い合わせ
北関東医療相談会@イグナチオ教会

北関東医療相談会@イグナチオ教会

2021/11/18 | VIDES JAPANの活動, 事務局からのお知らせ

11月3日(祝)イグナチオ教会で行われた北関東医療相談会にVIDESジュニア、ユース、ミドル、シニア総勢24人で参加活動しました。
当初各国からの参加者は60名の予定でしたが陽気も良く予定の人数を大幅に超える153名の方が集まりました。

活動内容
医療相談には歯科医師の橋本とカワムラ歯科の河村先生ご夫妻が歯科衛生士を引き連れ歯ブラシ、歯磨剤を配布するなどご協力いただきました。
食料・衣料支援でメンバーが積極的に声がけをし配布していました。準備したものほとんど全ての物が無くなりました。

また、当初この活動の目玉の一つとして準備していたスマイルキッチンカーでしたがスペース的な問題があり急遽炊き出しのようなスタイルで食事提供することになりました。いろいろな国や宗教の方もいらっしゃるであることを予想し、その配慮からチキンカレー、牛丼、タマゴサンドを十分に用意しましたがその予想をはるかに超える人たちが集まったためお弁当を追加購入し配布しました。

キッズコーナーは東京管区本部のシスターを中心に生活支援のコーナーで活動を行いました。生活支援相談はそれぞれ問題を抱えているため時間がかかり飽きてしまっている子供たちとユースやジュニアが絵本を読んだり折り紙で遊んだりしていました。

どのコーナーも予想以上の人が集まったためメンバーが臨機応変、積極的に動いていたのが印象的でした。

今回のまとめ
今回、4月に行われた川口での医療相談会に引き続き2度目の参加ではありましたが今回は多くのVIDES 会員、特にジュニアやユースなど若いメンバーが参加する機会を得ることができました。今回のことで若者の学びが実り多いものになることを願います。
NPO法人AMIGOSの代表の長澤さん挨拶の言葉の中で「医療相談は今日 1 日で終わるわけではない、彼らにとっても、我々にとっても今日から始まるのだ」という言葉が心に響きました。

前回の記事については、こちらをご覧頂ければと思います。
今後も、こうした支援活動を続けていきます。

前の記事

VIDES RAPPORTO : 体験&交流型授業

2021年8月30日

次の記事

スマイルメルカートの開始

2021年12月19日